July 2013

July 10, 2013

「先祖になる」上映&シネフェス2013 8/24(土)25(日)


上映会は終了しました。
たくさんのご来場、誠にありがとうございました。

senzoninaruA750

senzoninaruB750

cinefes2013a750

cinefes2013b750

※PCの方はチラシをクリック。
 拡大して表示します。

白河市出身 池谷 薫 監督作品
→「先祖になる」予告編はこちら
→「先祖になる」公式サイトはこちら

日本映画学校 卒業制作作品
→「グッバイ・マーザー」予告編はこちら
→「グッバイ・マーザー」メイキングはこちら
→「グッバイ・マーザー」公式サイトはこちら




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


 平成25年度福島県地域づくり総合支援事業
 “震災関連映画の上映による映像文化事業”
 白河シネマパラダイス第44弾

 映画「先祖になる」上映会 
 同時開催
 第10回
 白河シネマフェスティバル 2013

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/





◆日時・会場

▶8月24日(土)
白河市文化センターでは
11:00〜12:50 市川崑監督特集1「野火」
13:10〜14:50 市川崑監督特集2「おとうと」
15:10〜18:00 市川崑監督特集3「東京オリンピック」
18:20〜20:40 市川崑監督特集4「細雪」

東文化センターでは
10:00〜12:00 池谷薫監督作品「先祖になる」 
14:00〜16:00 池谷薫監督作品「先祖になる」
17:00〜19:00 池谷薫監督作品「先祖になる」

▶8月25日(日)
白河市文化センターのみ
10:00〜12:00 池谷薫監督作品「先祖になる」
12:00〜12:30 池谷薫監督トークショー
12:30〜13:10 日本映画学校「グッバイ・マーザー」
13:10〜13:30 日本映画学校トークショー
14:30〜16:30 池谷薫監督作品「先祖になる」
17:00〜19:00 池谷薫監督作品「先祖になる」

→ 白河市文化センターマップはこちら
→ 東文化センターマップはこちら



◆ チケット

<ご注意>
「先祖になる」と「市川崑監督特集4作品」
では、チケットが別になります。


▶ 8/24 市川崑監督作品
4作品全部で・・・
【大人】
前売1000円・当日1200円
【高校生以下および障がい者】
前売500円・当日700円
※ チケットは1枚につきお一人様のご利用に限ります。
    
▶ 8/24・25 映画「先祖になる」
1作品のみで・・・
【大人】
前売1000円・当日1200円
【高校生以下および障がい者】
前売500円・当日700円

※ 「グッバイ・マーザー」は無料上映です。



◆チケット販売所

【白河地域】
白河市文化センター・みどり書房白河店・ヲガタ楽器店・しらかわ市民活動支援会(マイタウン白河2階)・立教志塾(天神町)・カット倶楽部チェリー(みさか)
【西郷地域】
白河菓匠大黒屋 新白河店(国道4号線沿い)
【矢吹地域】
ふれっしゅ すてーじ(矢吹町図書館内)
【東地域】
東文化センター
きつねうち温泉(白河市東運動公園内)
【表郷地域】
表郷ボランティアネットワーク(表郷金山/JRバス磐城金山バス停向い)
【棚倉地域】
メガネ工房うつぎ(棚倉町古町)
【中島地域】
クニヒロ・ホームテック(中島村滑津)

ほか 販売協力感謝!



◆主催・問合せ

白河シネマパラダイス運営委員会

TEL:0248-22-5271
FAX:0248-22-5224
〒961-0056
福島県白河市中田140白河市文化センター内
メールでの問合せはこちらから





シネパラ_缶バッジロゴ120

「シネパラファンクラブ」へご登録されている方は
メールにて前売チケットの予約ができます。
精算は当日、会場受付でOK。
ファンクラブ・チケット予約はこちらから
件名を「先祖になる 予約」または「市川崑監督特集 予約」として名前、電話番号、各予約枚数をお送りください。

→まだ入会されてない方はぜひご登録ください。
入会無料です。
ファンクラブ入会はこちらから
件名を「シネパラファンクラブ入会希望」として名前、住所、電話番号をお送りください。チケット予約もいっしょにしたい方は、その旨、明記してください(予約枚数もお忘れなく)。登録された方には、次回上映会より「シネパラファンクラブ通信」として上映会のお知らせがメールで届きます。


シネパラ_缶バッジロゴ120

→チケットの販売をお手伝いいただく
「チケットサポーターズ」
も同時募集しています。


「チケットサポーターズ」とは・・・

1.毎回上映会ごとに、
  5枚のチケットを販売委託いたします。
2.1枚以上販売いただいた人は本人に限り
  無料でその映画の鑑賞ができます。
3.もちろん、売れ残った場合は、
  そのまま事務局に返却できます。
  売れた分だけ精算をしていただき、
  同時に残券は返却していただきます。
4.また、5枚完売した人には、さらに
  無料チケット1枚を差し上げます。

現在66名の方にご登録いただいてます(限定100名)。
「よし!シネパラの活動に協力するぞ!!」という方は
こちらからお申し込み下さい。
件名を「チケットサポーターズ希望」として名前、住所、電話番号をお送りください。



以上、よろしくお願いいたします。








shirakawa_cinepara at 09:00|Permalink

July 08, 2013

7/7「天心の譜」アンケート集計です。

平成25年7月7日(日)実施
映画「天心の譜」上映会
アンケート集計

アンケート回答率 34.5%

1.年齢

▶ 10代未満 0%
▶ 10代 1.2%
▶ 20代 2.3%
▶ 30代 5.8%
▶ 40代 5.8%
▶ 50代 9.3%
▶ 60代 51.2%
▶ 70代 22.1%
▶ 80代以上 2.3%

2.性別

▶ 男性 18.6%
▶ 女性 81.4%

3.お住まい

▶ 白河市 56.8%
▶ 西郷村 12.8%
▶ 矢吹町 2.3%
▶ 泉崎村 3.5%
▶ 棚倉町 1.2%
▶ 浅川町 2.3%
▶ 郡山市 4.7%
▶ 須賀川市 5.8%
▶ 南会津町 3.5%
▶ 天栄村 1.2%
▶ 栃木県 3.5%
▶ 神奈川県 1.2%
▶ ハワイ州 1.2%

4.上映会を何で知ったか

▶ I CAN DO !! 9.3%
▶ 白河市広報 16.3%
▶ ポスター 16.5%
(マイタウン白河/JR白河駅/ヲガタ楽器店/大信公民館/西郷村民体育館/ 須賀川文化センター ほか)
▶ 家族友人知人 49.7%
▶ 白河女声合唱団 4.7%
▶ WEB 1.2%
▶ シネパラファンクラブ 2.3%

5.作品の感想

▶ 障害のある方を理解できたように思います(60代女性)
▶ コバケン様の音楽の素晴らしさを感じました。ビリーブクルーがこの作品の45%も撮影していることも驚きです。人の心の優しさと強さと深さに心打たれました(50代女性)
▶ 震災の映像を見て思いました。人と人とがつながるのはもちろんですが、自然ともつながっていかないと・・・と。ありがとうございました。
▶ 障害のある方が精一杯生きている様子。その他のスタッフが一丸となっている様子。私が日頃忘れている“魂”を思い出させてくれました。ありがとうございました(60代女性)
▶ ただただ感動。幾度でも見たい作品です。この作品から気づき、もっともっとユニバーサル日本に!人は一人ひとり持って生まれた力があるということを再認識しました(60代女性)
▶ 小林先生の大きな愛を感じました。とても素晴らしく感動しました。
▶ 生きているんだなー(自分の人生をふりかえって)(60代女性)
▶ やれば出来る、ということがよくわかった(30代男性)
▶ ピュアな人間らしさを輝かせて生きることの気持ちよさを感じることが出来て、感動しました(30代女性)
▶ 障害のある方々へのかかわりが素晴らしいと思いました(60代女性)
▶ 音楽は心の表現だと感じました(80代女性)
▶ とても心にしみました。私の家も全壊となり心がしずんでいましたが、これから前向きにすごしたいと思います(60代女性)
▶ それぞれの生きる姿に感動した。音楽と映像が効果的に迫ってきて、涙が出た。止まらなかった(50代女性)
▶ 障がい者と共に生きる事などを考えさせられました(40代男性)
▶ 知的障がい者の撮影、また音楽を通して人へ勇気を与えるなどとても感動しました(60代女性)
▶ 音楽の力の大きさを感じています。知的障がい施設に40年近く努め、今回の被災で家を流され避難している状況で、音楽と風景の融合を感じました。障がい者への応援をしつつ、私自身も家も友人も古里を失くしてしまいましたが、がんばりたいと思います。ありがとうございました(60代女性)
▶ とても感動しました。生き方を教えられたようです(50代女性)
▶ コバケンさんのように、熱く生きたいと思った。素敵だった(30代女性)
▶ 小林研一郎先生がオーケストラを指導していく中で「一人ひとりの息が合わなければならない」と、一つになることの大切さを話す中で、こんなに感動したことが最近なかった。すばらしい指揮者だと強く感じた。すばらしい映画でした(80代女性)
▶ 音楽と知的障がい者に関わることが多い者ですが、どれ程苦しく、色々なことがあったと思いますが、こうしたことに取り組んでくださった、小林さんの勇気やスタッフの皆様に感動し、感謝申し上げます。今後もますます頑張って良き作品に取り組んでください(70代女性)
▶ とても素晴らしい映画でした。小林研一郎さんは生のステージでも拝見したことがありますが、気迫といい鳥肌モンの感動あるコンサートを思い出しました。熱意あるご指導、ハートもヒシヒシと伝わりました。今後のご活躍を楽しみにしています。小栗監督、ありがとうございました(50代女性)
▶ すばらしい!知的障がいの人たちを入れてこそ、人間の世界を描いていると思います。津波の映像にはやっぱり涙、です(60代女性)
▶ 指揮者としての小林研一郎さんは知っていましたが、映画の中でオーケストラの指導とか、いろんなお話が聞けて、本当にすばらしかったです(60代女性)
▶ 勇気が湧いてきました!音楽とすごくマッチしていてとても感動しました。知的障がいのある方々がとても魅力的に感じました(30代男性)
▶ 人間との境は誰がつけるのか。もう人が一つになる時が来ていると感じました(50代女性)
▶ すばらしい感動をありがとうございました(70代女性)
▶ 小林先生の人柄は素晴らしいです。音楽も素晴らしい(60代女性)
▶ いわきの海岸を見てさびしく悲しい気持ちにさせられましたが、小林先生のご指導でのコンサートが素晴らしい。希望がわきました(70代女性)
▶ 以前、知的障がい施設に永年努めておりましたので色々考え深いものがありました。3.11の震災の映像に感涙しました。また、小栗監督のメッセージが大変良かったです(70代女性)
▶ 良かった!コバケン最高ですね!(60代女性)
▶ 今まで知らなかった事がわかり、色々な活動をなさっている事がわかりました(60代女性)
▶ とても勇気づけられました(50代女性)
▶ 再生の意欲が出るような、刺激を受ける映画でした。感動して見ました(70代男性)
▶ 素晴らしいの一言です。初めて小林さんのことをこの映画で見てファンになりました(60代女性)
▶ とてもすばらしい内容でしたし、音楽がとても良かった。小林さんの生の演奏をじっくり聞いてみたいと思います。心が揺さぶられます。障がいの子どもたちもとても一生懸命でひとりの人間として誇りをもって生きていることにもとても感動しました。多くの人に伝えてもらいたい監督の人間というか自然や社会について向き合っている姿がとても共感です(70代女性)
▶ スペシャルオリンピックスは、初めて聞きました。小林さんのオーケストラの中にも知的障がいの人がいたりして、素晴らしい導きで良い音楽を作っていて感動しました(60代女性)
▶ 日々少しずつのくりかえしで目標に近づく。苦境にあっても希望を持てば一歩ずつ進んで行けるのだとあらためて感じました(60代女性)
▶ 素晴らしい感動をありがとうございました(60代女性)
▶ 小林研一郎さんの音楽に対するひたむきな姿、障がい者の純粋さ。とても感動です(60代女性)
▶ 心の底から感動できる映画でした。すばらしい映像とともに、素晴らしい音楽にもふれることができて、よかったです。
▶ とても素晴らしかったです。なにか希望が持てる作品でした(50代女性)
▶ 音楽が美しく、とても良かったです(60代女性)
▶ 人間は皆同じ。どんな障がいがあっても皆んな同じですね。一緒に生きる。よかったです(60代女性)
▶ 感動でいっぱいです。スケールの大きな映画です。小林研一郎さんの「チッポケな・・・」のつぶやき。すばらしい巨大な力になっていくんですね。音楽の力のすばらしさ。BliveCrewの存在もすごい。感動です!(70代女性)
▶ とても感動しました。何と言っていいか分からないくらいです。すばらしい上映をありがとうございます(60代女性)
▶ 思っていたよりも何倍もよくて、すばらしかったです(70代女性)
▶ 日々忙しさの中にいますが、クラシックが聴きたくなりました。障がいのある方のすばらしさがたくさん出てて良かったと思います(60代女性)
▶ よくぞ、このようなすばらしい映画を上映してくださいました。感謝申し上げます(60代男性)
▶ 息を感じました。言葉になりません(40代女性)
▶ 「息」あらためて思わされました。良い映画をありがとう(60代女性)
▶ 今忘れられている人間の純粋さを再認識した。人間の可能性、音楽の素晴らしさを思った(70代男性)
▶ すばらしいの一言!!感動です。「息」はじめて気づきました(60代女性)
▶ 音で自分の気持ちを表現出来ることは、すばらしい!(70代女性)


6.白河シネマパラダイスへの意見・リクエスト

▶ 音楽を映画で鑑賞するのも素晴らしいです。もっと音楽映画を企画していただきたいです(60代女性)
▶ 楽しい文化を広げるような活動、いいですね(40代男性)
▶ リクエスト「バスタブ島の少女の物語」「犬と猫と人間と」あとビリーブクルーの撮った作品が見たい(60代女性)
▶ 白河シネマパラダイスの活動がすばらしい(60代男性)
▶ 白河にも映画館が復活するよう頑張って下さい。見ることしかできませんが応援しています(40代男性)
▶ 毎回すばらしい映画を見ることが出来、幸わせです。ありがとうございます。これからも楽しみにしています(80代女性)
▶ とても感動いたしました(70代女性)
▶ 今後もいろいろな映画を上映してください(60代女性)
▶ このような作品を上映していって頂きたいです。小栗監督の他の作品も上映してもらいたいです(30代男性)
▶ 地味でも人として生きることの道を示してくれるような映画、力になるような映画を上映してください(50代女性)
▶ とてもよかったです。ありがとうございました(60代女性)
▶ 感動いっぱいの映画を楽しめること、うれしいです。3.11を風化させないためにも良いことと思いましたが、やはり気持ちは晴れないですね。小栗先生のお話しが素晴らしかったです(70代女性)
▶ 年に1回はシネマを見ております。これからも時間が取れたらぜひ来たいと思います。これからも良い映画を持ってきてください(70代女性)
▶ 毎回上映の前に映画等の案内をされていて、とても参考になってます(60代男性)
▶ いつも良い映画をありがとうございます(50代女性)
▶ 映画を見るチャンスが少ないので、是非とも続けていってください(70代男性)
▶ 友人からいつも声をかけていただいてありがたいです(70代女性)
▶ 喜劇が見たい(60代女性)
▶ 3.11の震災の記憶が薄れていくことを怖れていますのでこれからも震災関連の映画を希望します(60代女性)
▶ 宣伝が少なく残念ですが、もっと多くの人に見てほしいですね(60代女性)
▶ 3.11の震災の場面、ちょっと思いだして胸が苦しくなりましたが、忘れないようにするためにもこういう上映会が必要ですね(60代女性)
▶ すばらしい映画に、感謝!!(70代女性)
▶ これからも映画上映会がつづいていくようで、楽しみです(70代女性)
▶ 話題の作品もお願いします(70代女性)
▶ これからも良いものを何でも上映してください(70代女性)
▶ 今、福島県南地方の「狛犬」を題材にしたドキュメンタリー映画の作成中であります(桂 俊太郎 監督作品)。もし可能ならば完成した際に取り上げて頂ければと思います。
▶ リクエスト「レ・ミゼラブル」(70代女性)
▶ 大変だと思いますが、白河に文化の灯を灯しつづけてください(60代女性)
▶ もう少し間隔をあけて上映すると良いと思います(60代男性)
▶ アニメが見たいです(20代女性)
▶ 「奇跡のりんご」が観たいです(70代女性)
▶ 古い映画ですが「おんぼうの子」がもう一度見たい。そして今の親子の方々に“観て”もらいたい一作です(60代女性)
▶ 毎回映画楽しみにしております。郡山・福島まで行かなくても良いので、これからもすばらしい映画、期待しております(60代女性)
▶ ありがとうございました。またすばらしい映画をお願いいたします(50代女性)



以上です。
次回上映会8/24、25の「先祖になる」「白河シネマフェスティバル」もアンケートのご協力よろしくお願いいたします。


白河シネマパラダイス運営委員会








shirakawa_cinepara at 09:00|Permalink